naoの自作PCとつまらないお話し

自作PC関係の事や日常の出来事について話して行きたいなと思ってます!

RYZENの温度について

<

皆様いつもワタシのブログを見て頂き大変感謝しております!

そしていつもつまらない話しで申し訳ないです(爆)

ただ3日坊主のnaoが続けてこられたのは皆様のおかげですので見てくださり本当に有難いです!ありがとうございますm(_ _)m

さて、今回はRYZEN 1800XのCPU温度の話しなんですが、知ってる方が多いとは思いますが、これから先、RYZENを組もうと思ってる方や下調べしなくて買ってCPU温度見てビックリするかもしれない方の為に今回は書いて行こうかなと思っています
´ω` )

えっ!?今更(笑)?

まず、1700の温度が正しい訳でして1700X、1800Xの温度は1700よりも20℃高い温度が出るんですね(爆)

そこで今回はAMDのソフトRYZEN MASTERとHWInfoと温度が同じなのか見てみました ´ω` )/

この様な感じです

f:id:nao3930:20170327214955j:plain

ほぼ同じ温度ですね!この温度から-20℃引いた温度が正しいらしいですね(´・ω・`)ややこしい・・・

RYZEN MASTERの温度の左斜め下の所がHWinfoのCPU温度で本当にほぼ同じ数値を指してますね!

所がこのHWinfoの項目にはまだCPU温度の欄がありまして、そこでは-30℃以上低い数値なんですよね(A;´・ω・)アセアセ

ですからこの数値は信用してはダメですね(´;ω;`)

確かASROCKの付属ソフトの温度もこの-30℃低い数値で出てましたね!

OCされる方はこの数値を信じない様に気をつけて下さいね!

正直nao自身、確信がないのですが海外のサイトで言ってるみたいですので信用しても良いのでしょう(笑)

ただ人間、目で見たモノを信じちゃう傾向があるので、RYZEN MASTERの温度を見てそこから-20℃ね!とは中々信じきれないと言うかね~(爆)

早く改善を望みたいですよね ´ω` )/

今回はこれ位で(笑)

それでは皆様、良いオーバークロック日を!!

ps.改善されたようでRYZEN MASTERアップデートの記事で詳しく書いてます ´ω` )/また見て下さいね!
http://www.naojisaku.com/entry/2017/04/15/005604